「写真の<ポジション>ー写真家と学術調査の記録をめぐってー」

第5回戦後沖縄研究コロキウム

photonesia_colloquium

2016年9月10日(土)

日時:2016年9月10日(土)、午後1時~5時
会場:沖縄県立博物館・美術館1F 博物館講座室

<プログラム>
Ⅰ部 基調報告<沖縄と写真家>
「撮ることを問う―比嘉康雄と東松照明ー」
仲里効(映像批評家・フォトネシア沖縄)

Ⅱ部 研究発表<民俗学・学術調査と島の写真>
「初期民俗学と写真ー技術と人 柳田・折口を中心にー」
小島摩文(鹿児島純心女子大学 民俗学)

「パラオ熱帯生物研究所の写真資料と沖縄」
板野徹(日本大学・科学史)

「奄美の写真ー九学会調査と芳賀日出男」
菊地暁(京都大学人文科学研究所・民俗学)

「宮本常一が撮った沖縄の史的素顔」
前田一舟(うるま市立海の文化資料館・民俗学)

問合せ:事務局 粟国恭子 電話 090-9568-6007
            メール aguni00142@gmail.com

Please reload